今までにコンサルタントとして人間関係の悩み、仕事の悩み、恋愛や結婚の悩み、
それに育児や夫婦間の問題、嫁姑問題、それに子どもの不登校や病気の悩みなど
カウンセリングを通して多くのケースに関わってきました。

その中でこれらの様々な問題が、自分の想いを表現できていないこと、
その表現できない最大の原因が自分の感情を感じられていないことから来ていることが
多くの臨床結果からわかって来ました。

どうして自分の感情が感じられていないのか。

それは思考と感情がわからなくなってしまっていて、常識やルールなどの思考を
優先させてしまう為に、本来、感情を伝えるためのコミュニケーションが
取れなくなってしまっていて誤解が起こること。
そしてその誤解が嫌で余計に頭で考えて自分の感情を無視してしまうこと。
そのことから人間関係で我慢することばかりが増えてしまいストレスを溜め、
人間関係で疲れ、その疲れやイライラをまた押し殺したまま思考によって
良い人をしてしまう。
ここから苦しさ、生きづらさが発生していたのです。もちろん自分を表現しないの
ですから誰も自分のことなんて、わかってくれません。
みんなはうまく行くのに自分だけうまく行かないのです。

ですから余計に自分が足りないのだと思って努力をしてしまうのですが、
その自分を感じていない思考の上でいくら努力をしても何も変わらなかったりするのです。

努力をしても出来ない、うまく行かないと今度は自分がダメなような気がして自分を
責めるようになってしまうのです。
ダメな自分、だからまたまた余計に人に気を使い、自分の感情を押し殺し
コミュニケーションが取れなくなってしまっているのです。

このマニュアルでは、そのような人間関係の負のループを一からやり直す作業を
して行きます。
それも今の自分の思考から離れて、本来、自分が感じていた感情を感じて「自分軸」を
確認し自分らしい人生を生きられる内容に仕上げてあります。
どんな答えもすべては自分の中にあります。それらを全部感じていただきます。

他人の成功法や他人のテクニックは、その他人のものでしかありません。
自分を感じてみてください。そしてその自分の感覚を信じてみてください。
自分は自分を幸せにするために存在していることも実感していただけると思います。
幸せになれない、自分には無理だ、そんな言葉も本当の自分自身を感じてから言って
みてください。

このマニュアルは本気で幸せになりたいクライアントさんと本気で向き合った経験を
基に作成されています。
本気で幸せになりたい方がご購入ください。そして幸せになってください。
みなさんが本当の意味で幸せになれることを心から願っております。

医療関連商品につきまして、その病気や症状が「完治する」、「克服できる」といった表現が多く見受けられますが、病気にはさまざまな症状、病状があり、効果には個人差がございます。
このサイトに訪れていただいた方に誤解を与えるような「誇大表現」は排除して医療ガイドラインに則り、真実を述べるよう最大限の配慮をしております。

どうしても人の輪に入れない
人の輪に入ると浮いてしまう
人間関係がうまく行かない
いつも他人に振り回されてしまう
がんばっているのにうまく行かない
幸せになろうと努力をしているのに全然なれない
なんだか生きづらい
どう考えても自分だけ運が悪いと思う
自分は不幸だと思う
やることが裏目に出る
幸せそうな人がムカつく
世の中の不公平さに腹が立つ
自己啓発セミナーに出たが幸せになれない
コーチングを習ったが効果が出ない
アファメーションをしているが効果が出ない
スピリチュアルを習ったが幸せを実感できない
幸せになれるまで死にたくない
自分探しに疲れた
どうしても幸せになりたい
自分らしく生きたい
生き生きと生きたい


自分がその人の輪、集団に入りたいのか入りたくないのかが自分の感覚で判断できるようになります。自分の属する場所、自分の居場所が見つかります。

どこにも自分と合わない人はいます。その自分と合わない人を感じられるようになり、人と適正な距離を取れるようになり、余計なトラブルが減るようになります。

感じられなかった頃は、思考で物事を判断してしまいます。
ですから気持ちが抜けてしまっているのです。正しい正しくないで判断をしているので言っていることが伝わりません。誤解も多くなります。
それらが自分を感じることで解消し、スムーズな人間関係が築けるようになります。

相手がトラブルを持って来る人かどうか感じられるようになります。
感じられれば避けることができるようになります。
トラブルが減ることで余計なストレスが減ります。本来の穏やかな自分になれなます。

いつも思考で考えて、結果うまく行かなかった場合に自分を責めがちになります。
ですが自分を感じられるようになると結果的に失敗はしなくなります。
結果的に失敗でも自分の感覚を優先した最善の結果として認められるようになります。

自分を責めることがなくなるのと同じで、後になって後悔をするようなことも無くなります。
それは自分の感覚を感じられて、その感覚を信じられるようになるからです。
他人に振り回されるようなことがなくなります。

どういう訳か、運が良くなったと思えることが増えます。
ですが本当は運が良くなったのではなくてトラブルを避け、自分が心地よいと思えるものを感じられるので自分に合った選択ができるようになるからです。
実は運は自分が創り出していたりします。

トラブルが減り、運が良いと思えることが増えて、自分の感覚を信じられるようになると安心することが出来て、穏やかな時を過ごせるようになります。
何かで身に付けたテクニック等ではなく自分自身を感じることで安心ができるのです。

いつも満たされずイライラしていた自分が穏やかになり怒ることが減ります。
いつも怒っていたことにも腹が立たなくなります。
それはストレスを避けて自分に合った状態を選べるようになるからです。

いつもムカついていたことが自分の前から無くなります。
それは自分を感じることで、そのムカついていたストレスから離れられるからです。
ムカついていた原因は、本当は相手ではなく、そこに身を置いていた自分だったと気づけます。

ムカつくことが減り、怒ることが減り、トラブルが減り、自分が穏やかになってくると多少のことでは怒らなくなります。
仮にトラブルが起こってもスルーできるようになります。
それは自分の感情をきちんと感じることでトラブルが不快と感じられるので避けるようになるからです。

自分を感じることで自分のストレスが減ってくると、人に対しても親切になって来ます。
当然、人に親切にすると自分に返って来ます。
自己啓発のような無理矢理な親切ではありません。
自分の中から自然に湧き出る本来の自分の親切な気持ちです。当然の結果です。

ストレスを感じ、避けたり距離を取ることでトラブルが減り、怒りが減り、穏やかに過ごすことで余計なエネルギーを消耗することがなくなります。
そのキープされたエネルギーは自分の快へと向かいます。
それが感じることだからです。快が多いほど元気が出ます。楽しい毎日になります。

今まで思考で選んでしまって選べなかった人、選んだけれどうまく行かないなんてことが無くなります。それは自分に合った人も感じられるからです。
すべての基準は自分の中にあります。逆に言ってしまえば感じられていなければ誰を選んでも同じです。自分に合っていないのです。それで傷ついてしまっているのです。
感じられるようになれば自分に合った相手も感じられるのです。

今まで何をやってもうまく行かなかったことが、うまく行くようになります。
頑張ってもうまく行かなかったことが、頑張らないでもうまく行くようになります。
自分に自信が持てると言うよりは、自分は自分のままでよかったと思えるようになります。

このマニュアルを実行すると自分を縛り付けていた思い込みに気づけます。
本当はしてもいいことを〜してはならない!と思っている自分に気づけるのです。
いけないと思っていたけど自分はしたいよね。と気づけます。
そして自分がそれをしても問題ないと感じられてやりたいことができるのです。

このマニュアルは、幸せになるためのマニュアルです。
楽しさと笑顔の先にしか幸せはありません。
努力と苦労の先には我慢と苦しみしかないからです。
それを教えてくれるのは他人ではありません。
自分の幸せは自分しか知らないのです。自分を感じてください。
そして自分の幸せを感じてください。
そこがあなたの幸せなのです。

@幸せになりたいと思ったのはどうしてですか?
A:これまで、怒りや恐怖・不安ばかり感じる毎日で、自分の人生なのに全く楽しくありませんでした。そんな毎日だからこそ、純粋に幸せになりたいと思いました。
A今まで幸せになるために何をしましたか?
A:幸せになるためと言うよりも、その時その時の現状に対処することに精一杯で、自分の幸せを後回しにし、いつしか幸せになること自体考えなくなっていました。
Bその結果、どうなれましたか?
A:幸せとは程遠い、他人を軸とした人生で、なにをやっても中途半端で生きている実感がなく、自分が何をしたいのかもわからなくなっていきました。
Cその頃の一番の問題は、どんなことでしたか?
A:「これをやれば上手く行く」、「こうしたから大丈夫」と外からの情報におどらされて、自分を見ない、感じない、信じないこと。またそういった自分に気付いていないことが問題でした。
Dこのマニュアルを試して何か変わりましたか?
A:自分を縛っているルールや常識などがわかり、今の現状を客観的に見れたことで、これから自分の幸せをどうやって創っていけばいいのか、自由な発想で思い描くことが出来ました。
E具体的には何が変わりましたか?
A:外や過去・未来ばかりに向いていた意識を、今現在自分が感じていることに向けることで、今の自分に対して優しく出来るようになり、気持ちの面でもラクになりました。
Fこれからの自分は、どうなれそうですか?
A:自分の気持ちに正直に生きていこうと思います。自分を本当の意味で理解するのも、自分にしか出来ない事なので、一瞬一瞬を大事にしていきたいです。
Gこの「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」に一言感想をお願いします。
A:どんな幸せを思い描くにせよ、基本は自分であり、自分を感じなければ、幸せすら感じることは出来ないと思います。そのための第一歩としてマニュアルの効果を感じることが出来ましたし、これからも活用していこうと思います。
@幸せになりたいと思ったのはどうしてですか?
A:自分の生き方が、周囲の人の生き方や価値観に合わせた、他人軸の生き方になっていて、ありのままの自分で生きることが出来ずに苦しかったから。
A今まで幸せになるために何をしましたか?
A:親や周囲の価値観に合わせ、他人の期待に答えて頑張った。
Bその結果、どうなれましたか?
A:仮の安心、仮の幸せを得られた。
Cその頃の一番の問題は、どんなことでしたか?
A:自分が本当はどうしたいのか?本当は何を感じているのかを、ハッキリと体感できていない事。
Dこのマニュアルを試して何か変わりましたか?
A:自分が感じている感情と、その感覚が快か不快かを感じる事ができました。
E具体的には何が変わりましたか?
A:ストレス解消の為の暴飲暴食がなくなった。やりたくない事を無理してやる事が減りました。
Fこれからの自分は、どうなれそうですか?
A:自分が心から望む生き方と、ありのままの自分で、無理なく、自然に、リラックスして、楽しく生きる、そんなありのままの自分を認めてくれる仲間と、環境を自然に引き寄せたい。
Gこの「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」に一言感想をお願いします。
A:様々な生きづらさを抱えている人が多いと思いますが、この幸せになる為の12のステップでは、自分が本当はどうしたいのか?を感じる為に、まずは、今まで感じることが出来ていなかった、自分の感情と感覚に気づけるようになります。もちろん感じるのは自分ですが、自分が本当はどうしたいのかがわからない人には、とってもイイと思います。
@幸せになりたいと思ったのはどうしてですか?
A:今までの経験や体験や自分の生き方は、一体なんだったのか?幸せってどんなことなのか??
を根本から見つめたかったからです。
A今まで幸せになるために何をしましたか?
A:自分の気持ちや状況を内観したり向き合ったり、必要と思ったものは勉強や実践してきました。
Bその結果、どうなれましたか?
A:色々な自分の発見がありましたが、すっきりした感覚が続かなくて行動が止まってしまいました。
Cその頃の一番の問題は、どんなことでしたか?
A:本当の問題がなにか?それが自分のどこにあるのかがわからないことが問題でした。
Dこのマニュアルを試して何か変わりましたか?
A:自分の中にある感じることや感受性について、とにかく意識するようになりました。
E具体的には何が変わりましたか?
A:自分が感じていたと思っていたことが思考であったことも多くあったことや、感じ
ることについて制限や抵抗をしていたことに気が付きました。自分が感じたことにたくさんの答えや真実があることがわかったことで、感受性や感覚や感じることがとっても大切だという意識に変わってきました。
Fこれからの自分は、どうなれそうですか?
A:本来持っている、自分の感受性や感覚や感じていることを信頼でき、物事を自分ですすめられるようになれそうです。
Gこの「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」に一言感想をお願いします。
A:感じることや感受性など、目には見えないものがないがしろにされている世の中ですが、実はそのことがほんとうに大切で大事なことであり、自己信頼や自己価値や自己肯定感とも深く関ってくると感じています。 ひとつひとつステップを進めていくうちに、日頃から他人や世の中の評価や情報に振り回されていること。自分の中の真実でないことがたくさんあることを感じました。自分の中で感じたことを、しっかり感じること信頼することが、自分の現実を創っていく大きなキーポイントになれると思っています。 心から感謝いたします。ありがとうございました。
@幸せになりたいと思ったのはどうしてですか?
A:何をやっても心の底から楽しむことができない、いつも自分の感情を押し殺してしまい人間関係がうまくいかないなどのメンタルの問題を抱えていました。
幸せになりたいというよりは、生きづらさから解放されたいという思いが強かったかもしれません。
A今まで幸せになるために何をしましたか?
A:心理学や精神世界、スピリチュアルなどの情報を本やインターネットから集めて幸せになる方法を探しました。
また、実際に心理カウンセリングを受けたり、スピリチュアルな世界に踏み込んだりもしました。
Bその結果、どうなれましたか?
A:本やインターネットなどから得た情報や知識によって、自分の生きづらさはどこから来ているのかを把握することができました。
カウンセリングを受けることや、スピリチュアルな世界で一生懸命になることでも癒されました。
しかし、どれも一時的には心が軽くなりましたが、自分が思う確信(本当の幸せ)にたどり着くことはできませんでした。
Cその頃の一番の問題は、どんなことでしたか?
A:自分の中にモヤモヤとした感情があるのに、それを吐き出すことができず、とても苦しい状態でした。人間関係においても、相手に見捨てられないように相手が望む自分を演じることで無意識のうちに自分の感情を麻痺させていました。
自分の感情は麻痺しているのだと気付いてからも、感情を感じる方法が分からず、感じることを諦めてしまっていました。
Dこのマニュアルを試して何か変わりましたか?
A:はい。自分の感情を感じられるようになりました。マニュアルを試すまでは感情を感じられないと諦めていましたが、マニュアルを実践していくうちに自分は常に感情を感じているということが分かりました。
感情はあるけれど、その上にベールがかかっていて感じることができなかったのだと。
マニュアルを実践することで、そのベールの下にある感情を感じられるようになりました。
E具体的には何が変わりましたか?
A:自分が感じている感情が、快なのか不快なのかが分かるようになったことで、不快からは離れて、快を多く取り入れるようになりました。
例えば、自分の心から食べたいものを食べるようにしたり、会いたくないと感じた人には会わないようにしたりと、自分の感情を信じて行動してみるようになりました。
そうすると、不快感からきていたストレスが減っていきました。
Fこれからの自分は、どうなれそうですか?
A:不快なものを減らして快適なものを増やしていくことで、もっと自分にやさしくできるようになると思います。
自分が心地よいと思うもの、人、環境を選び、それらの中に身を置くことで、誰かが描いた幸せ像ではなく、自分が望むオリジナルの幸せに向かっていくと思います。
Gこの「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」に一言感想をお願いします。
A:自分の感情を感じることの大切さは以前から知っていましたが、どうやったら感じられるようになるのか分かりませんでした。
しかし、このマニュアルのステップを1つずつ順番に実践していくことで、いつのまにか感じられるようになっていました。まさに“魔法”のような12ステップです。
そして、このマニュアルを実践して何より嬉しかったことは、自分の感情を感じ、快適だと思うものを選ぶことで、誰かから与えられたその場限りの安らぎとは違う、自分の内側にあるあたたかくて大きな安らぎに出会えたことです。
このゆるぎない安らぎこそ、私がずっと探し求めていた幸せでした。このマニュアルに出会えたことに心から感謝しています。

このマニュアルには、実際に幸せになりたいと相談に来られた多くのクライアントさんの
相談事例と、その改善法、改善結果などが記載されています。

そしてそれらを体系化したプログラムとしてコンサルティングを受けないでも自分で
出来るように作成致しました。

幸せになるコンサルティングでも病気を治すカウンセリングでも1日にして
成せることではありません。
何年もの時間が必要になる場合もあるのです。

それでも真剣に幸せになろうと自分と向き合ったみなさんの行ってきた方法、
そしてその結果、本当の意味で自由になり幸せになって行ったみなさんの軌跡を
この1冊にまとめました。この1冊でその作業が自分で出来るようになっています。
人間関係がスムーズになります。
ストレスが減ります。
トラブルが減ります。
イライラすることが減ります。
苦しいと思えることが減ります。
他人に振り回されることがなくなります。
楽しいと思えることが増える。
他にお金がかからない。
ムダな努力をしなくて済む。
運が良いと思えることが増える。
幸せと思えることが増える。
自分に自信がつく。
安心して生きられるようになる。
毎日を生き生きと過ごせるようになる。
本当の自分が見つかる。
自分らしい人生を生きられるようになる。
読んだだけでは、効果はありません。このマニュアルの内容を実践する必要があります。
このマニュアルの購入代金が必要になります。
自分の本当のストレスが、わかってしまいます。
自分が無意識に我慢しているものを知ってしまいます。
本当は自分が何を感じていたのかを知ってしまいます。
自分が本当にしたいことが、わかってしまいます。

このマニュアルのプログラムは12のステップに分かれています。

ステップ1からステップ12まで順番に行うようになっています。
具体的なプログラムの内容としては、自分の感情を感じることをメインに書かれています。

自分は何を感じているのか?
それらを思考で考えないで自分の感情で感じるプログラムとして作られています。

例えば、ステップ1、自分は何が食べたいのか?
仮に回転寿司が食べたかったとします。でも本当に自分は回転寿司が食べたいのか?
時間(思考)や安さ(経済的思考やお金の不安)が基になってしまっていないかなどを
確認していただきます。

その他にも、いつも苦笑いをして誤魔化してやり過ごしてしまっていることなんかも
感じていただきます。
どうして苦笑いをしているのか?苦笑いをしている時に何を感じているのか?
その苦笑いをしている時は快なのか不快なのか?
それは自分にとってストレスになっていないか?本当は自分がどうしたいのか?
自分は何を我慢してしまっているのか?までを感じていただきます。
ですから結果的には自分のしたいことが明確になります。

その他にも自分にとってストレスとなっていることにも気づけます。
そうするとそのストレスの中に自分の身を置いている自分にも気づけるのです。

自分の幸せは何か今のあなたにわかりますか?
お金?お金があったら幸せですか?
健康?健康でさえあればすべてがOKで幸せなのでしょうか?
それらもすべて確認していただきます。
自分の幸せは自分しかわからないのです。
自分の感情を知ること、そして自分の幸せを知ること。知らないものは得られません。
ですから自分を感じて自分を知るのです。
他人の幸せや他人のテクニックを知るのではなく自分を知るのです。
そのための12ステップとなっています。

自分の夢としていた仕事に従事したAさん、長年がんばってやっと得た資格なのですが毎日満足できずに悩まれていました。
ですが気づいてみれば、それは自分のしたい仕事ではなく、親がしてほしいと願う職業だったのです。
自分では長年それが自分の夢だと思ってきたし、自分ではそう思い込んでいたので気づくことができないまま来てしまいました。
感情を感じ気づいた時にはショックでしたが、今は本当に自分がしたい仕事が見つかりました。
Aさんの今後を期待いたします。

自分では親の面倒をみたいと思って家事に育児に介護と頑張ってきたBさん。
それで毎日疲れ果て死んでしまいたいなんて言っていました。
自分のしたいことをして死にたいのですか?との質問から始まりセッションを進めて行きました。
最初は親の面倒は子どもが看るべき!私がやらないで誰がやるの!私はそんな冷たい人間じゃない!と言っていたBさんも、本当はやりたくない!だれか助けて!と感じている自分の気持ちに気づけました。それからは兄弟と話し合い、行政にも相談し今は無理のないペースで家事も育児も介護もできています。今は一歩、自分の気持ちを満たしたことで穏やかに過ごせるようになりました。

マナーの悪い人、思いやりのない人に怒っていたCさん。
怒っているので何をやっても上手く行きません。
自分ではマナーの悪いヤツが悪い、思いやりのないヤツが悪いと思っているので、どうにも改善の方法がありませんでした。
そこでよくよく感じていただくと、自分は本当は人にやさしくなんかしたくないと感じられました。
やさしくしたくないと言うよりは、わざわざ人にやさしくしなくても自分はそのままでやさしいと気づけたのです。
人にはやさしくしろと教育されてしまって必要以上に人に対してやさしくした分、人にやさしくない人を悪いヤツと決めつけて怒り、コミュニケーション不全になってしまっていたのです。
今ではその思い込みが外れて自然に人と付き合えるようになりました。

どこに行っても人から責められてしまうDさん。
その原因は自分が悪いと思っている自分の思考にありました。
自分で自分が悪いと思って、それがバレないようにビクビクしていますから余計に挙動不審になって何か言われてしまうのです。
何か言われてしまうと自分が悪いと思っているので内容に限らず自分への悪口と受け取ってしまいます。それで責められていると思ってしまっていたのです。
その原因は幼い頃から「お前が悪い!」と責められて育ったことが影響していました。
今ではその自動思考に気づき、自分はどうしたいのか?と自分の感覚を感じて行動を取るようになりました。

どうしても楽しむことができなかったEさん。
そこで楽しむとどう感じてしまうのかをセッションで感じて行きました。
楽しむと感じてしまうのは、何か悪い感じ、罪悪感でした。
そこでどうして楽しむと罪悪感を感じてしまうのか感じていただくと、親や兄弟に申し訳ないとの気持ちでした。厳しいつらい家庭環境で育ったEさん。
その中では自分だけが楽しんではいけないと言う暗黙のルールが存在したのです。
それが今の思考になってしまっていましたが、自分を感じて、自分はどうしたいのか?を感じてから決めるようにしていただきました。
今は自分を優先した自分の人生を歩めています。
どれも自分で決めてはいたけれど、自分を感じることで結果が変わり、自分の人生が変わるのです。

毎日、不安に苛まれていたFさん。
職場を変えても引っ越しをしても結婚しても離婚してもうまく行きませんでした。
そしてスピリチュアルもいろいろ試したけれど幸せなんてなれない!
もうどうしていいのかわからない!死にたい!明日の朝に目が覚めなければいいと願って毎日を過ごしていたFさん。
働かなければいけない。生活があるから収入の高い方。そんな考え方でした。
やはり始めたセッションは、それをやりたいの?はい。それは所得が高い方がいい。
やりたいです、、、、。
そんな自分のやりたいと思っていることが思考であり気持ちが入っていないことに気づけました。
本当は自分は高所得を望んでいるのではなく、穏やかに生活がしたいのだと気づけました。
所得が高い分、つらい仕事をして自分ばかりつらい目に遭って不公平だと怒りを溜めていたFさん。
そのことにも気づき、今は自分にやさしくできるようになりました。
イライラも減り人間関係も改善してきました。
そうすると毎日の疲れも減り、仕事もラクにできるようになってきました。
生活が自分の望む方向に向かっています。

会社を経営されていて社会的信用もあるGさん。
所得も人より多く、好きな仕事で能力を発揮しているので満足できてもよさそうですが、どうも空虚な感じがして常に物足りなさが悩ませていました。
その原因は、人のことが信用できていないからでした。
人のことが信用できないので、自分は正しく間違いのないことをします。
ですから社会的には信用もあり会社の経営もうまく行っているのです。
そこで足りないもの、それは人間関係、安心などでした。
社会的地位があるせいで余計に間違ったことができない、そして逆にそんな間違う人間が許せなくなってしまってイライラして人間関係が築けていませんでした。
それでも人間関係があるのはビジネス、仕事でのお互いの利益からでした。
それに気づき、自分の空虚感の原因に気づいたGさん、結果的には自分はそのように正しくしたいの?から糸口を見つけて行きました。
さて今後Gさんは、何を見つけるでしょうか。楽しみです。

自分が他人からどう思われているのか、その他人から良いと言われる行動を自分のしたい行動だと思っていたHさん。
それは誰かから言われた行動でもありませんから自分がしたくてしている自分のしたい行動なのだと思っていました。
ですがその行動は思考でしかありませんでした。
それも他人に迷惑を掛けてはいけないとか、他人を不快にさせてはいけないとか、そのような自動思考が基になっていたのです。
もちろんそんな思考は自分が求めているものではありません。
それに気づき今では、自分がどうしたいのか思考ではない自分を感じられるようになりました。
今までにやれなかったこともやれるようになりました。
本当の自分、その自分軸を見つけられたのです。

積極的にいろいろなセミナーに出ては自分を高めていたIさん。
それがポジティブだと思い勉強熱心だったIさん。
それでも仕事もプライベートもうまく行かず絶望のドン底にいました。
それだけ人より一生懸命に勉強しているのにうまく行かない自分はダメだ!とセミナーに出て効果があるどころか、逆に自分を責めて自分にダメ出しをしては落ち込んでしまっていたのです。
それでも自分はそんなセミナーを受けたいの?と質問していきました。
ご本人はセミナーに出ていろいろ身に付けて幸せになりたいからセミナーに出たいと思っていたのです。でもそのセミナーに出たいとの想いは、自分がダメだから、自分が足りないからが前提の思考でしかないのです。
それも誰かがコレがいい!なんて言った誰かのいいって言葉に振り回されてのことだったのです。
この人の場合は、他人の良いと、自分の良いを分けることが出来ました。
それから自分の中の良いを、したいのか、したくないのか自分で選べるようになりました。
思考も変わり、行動も変わり、人間関係も変わりました。
今は新しいパートナーもできて幸せを感じられています。
おめでとうございます。お幸せにね。

恋愛がうまくいかなくて苦しいと相談に来られたJさん。
その原因は他人のアドバイスに振り回されて自分としての意見がなく、何をしても満足のいかないことでした。
他人のアドバイスで恋愛がうまく行っていればいいのですが、逆に苦しくて仕方ないのです。
それでいて自分で決めるには自信がないので、やはり他人に意見を求めてしまっていたのです。
ここでも一から自分を感じていただきました。
自分はどうしたいの?でも不安になってしまいます。
そこでその不安すら感じていただくのです。
どうなってしまうようで不安なのか?では、その不安になって考えた行動と、自分のしたい行動、どちらの行動の自己責任を取りたいのか?それでも自分がしたいことの先にしか満足はありません。
まだ実践中です。

はじめは、子どもの不登校の問題で相談に来られたKさん。
話を聞いていくとご主人からも暴言や暴力を受けていて親に相談しても、もう他所へお嫁に行ったのだから、そちらの家庭のやり方に我慢しろと言われてしまって取り合ってもらえませんでした。
もうその我慢が当たり前の毎日になってしまっていて、どうするべきか?の思考だけで毎日グルグル考えさせられていました。
そこで感じることを始めてもらい、旦那のDV、モラハラ(言葉の暴力)に何を感じているのか?当初は恐怖を感じると言っていたKさんも自分がDV、モラハラに対して怒りの感情を持っていることに気づきました。
運が悪いと自分を呪っていたKさん。
自分が感じたことを返すことで旦那のDVやモラハラはなくなりました。
子どもの不登校も自分の自由の無さが子どもを縛って世の中を怖いところと思わせていたことに気づけました。
Kさんは、今は何の問題も抱えていません。
今、幸せだと言っていただけました。
ありがとうございます。お幸せに。

毎日、仕事はしているが楽しくない。でも自分のやりたいことがわからない。
生きている実感がない。
別に痛くなければ死んでもいいなんて言っていたLさん。
当初のうちは、自分の食べたい物もわかりませんでした。特にないみたいな。
ですが自分を感じる練習をするうちに、今では自分のしたいことが、わかるようになりました。
自分の食べたい物を食べて美味しい!幸せ!と感じられるようになりました。
自分のしたいこともわかるようになりました。
そしてそれまでの仕事もやめて新しい仕事に変わりました。
もう自分を感じられると言っていただけました。
もう自分のしたいことがわかるから心配ないと言っていただけました。
感動です。幸せになってください。そのための人生です。ありがとう。

このマニュアルは、多くの幸せになりたいと本気で願った方の臨床結果と
本気で向き合った私の5年以上にも及ぶプロとしての経験により作られています。

その人が幸せになれない原因を探し、その解決法を再度クライアントさんに試して
いただき良い効果が確認されたものだけをマニュアルとして体系化しました。

そして自分の感じ方のすべてが変わってしまう内容に仕上げてあります。
自分の幸せになれない原因を自分で感じて対処できる方法です。

この方法は、実際の日々の相談で使われているプロが1回1万500円で
行っている内容20〜30回分の内容をこの1冊に凝縮いたしました。
それも自分で出来る部分だけを体系化しております。

ですが高いことを言っても仕方ありません。
それは一人でも多くの方に本当の意味で幸せになっていただきたいからです。
お金の問題ではなく、その幸せになったことを一緒に共有したいのです。
一緒になってその幸せに感動したいのです。アフィリエイトの情報商材での
出版という性質上、販売ページ作成料、販売委託手数料、紹介手数料、
決済手数料などが必要になってしまうため、一般の書籍のようなお値段では
提供できないことは、僕の不徳の致すところですがお許しください。
それでも幸せになってください。

それらのことも含み、お値段は、12,800円とさせていただきます。

自分が生きづらい原因にも気づけます。自分の苦しさの理由がわかります。
自分が本当は何を感じていたかもわかります。
自分のストレスは何か、自分は何に我慢しているのかにも気づけます。
そしてそれらを避けられるようになります。そこには自分に合った自分の安心できる
環境が待っています。
それらを明確に知ってから自分の人生を生きてみてください。
幸せは自分だけが知っているのです。
真剣に幸せになりたい方に自信を持ってお勧めいたします。






Q1 このマニュアルに年齢制限や性別は関係ありますか?
このマニュアルのプログラムに年齢や性別は関係ありません。
このマニュアルを読み、実践する意欲さえあれば、どんな方でも大丈夫です。

Q2 1日のなかで何かをするのですか?
特別に何かをするような行動などはございません。
ただ自分の感情を感じていただくことは必要になります。
時間的には、出来る範囲で大丈夫です。

Q3 効果を感じるまで、どれくらいかかるのですか?
このマニュアルを読み、実践し、感じることが出来ればすぐに効果は出ます。
ですが感じてから不快なものを避けるまでには個人差があります。
それに不快の出来事や相手などによっても異なります。
ですが時間はあまり関係ありません。
自分のペースが最適であるとも感じられるようになります。

Q4 毎日なにかを行うようなことがあるのですか?
はい。毎日、自分の感情を感じるということをやっていただきます。
ですが時間を取って行うことはありません。
その時々でその状況で何を感じているのかを確認していただくだけです。
周りの人にもわかりませんのでご安心ください。

Q5 このマニュアルは価格に見合う内容ですか?
はい。そのように思っております。
何百人ものクライアントさんの悩みを解決してきた方法を、まとめました。
どこかの高額なセミナーに参加するよりも効果があると作成者としては思っております。

Q6 このマニュアルを実践するのに他に買う物、揃えるもの等ありますか?
いいえ。ございません。
このマニュアルの内容を読んでいただき、実践していただくだけです。

Q7 全く効果のなかった人は、いるのですか?
まったく効果の出なかった人はいません。
それは実際に効果があったものをまとめたプログラムだからです。
ですが読んでも実践しなければ効果は出ないかと思います。

Q8 具体的にどんな感じのマニュアルなのか教えてもらえませんか?
はい。
マニュアルのプログラムの内容までをこの販売ページに書いてしまうことはできませんが、この販売ページの最後にマニュアルの目次と書き始めの文章を記載いたしますので、お時間が許すようでしたら参考にしてみてください。

Q9 薬を服用していますが、そんな私でも大丈夫でしょうか?
何かを飲むとか、運動するとか、薬に影響するような内容はございませんが、自分の感情を感じていただくことになります。
このためメンタルが不安定な方や感情をコントロールするお薬を飲まれている方は、医師と相談のうえ自己責任でご判断ください。

Q10 配送版とダウンロード版では何か違うのですか?
内容的には同じ内容です。配送版は表紙のみカラーになります。
印刷された物が届くか、パソコンからのダウンロードになるかの違いです。
パソコンが苦手な方のために配送版をご用意いたしました。
配送版は別途(2250円)、印刷代および送料が必要になります。
尚、電話でのご注文も承っております。

今までに幸せになれない!もう死んでしまいたい!どうして自分だけ運が悪いのか!など、
幸せになるためのコンサルティングを数多くお受けして来ました。
コンサルタントとしてそれらの原因を特定し解消して参りました。

ですがそれらの多種多様な悩みの原因がどれも同じような原因で起こっていたのです。

それが「自分の感情を感じていないこと」だったのです。
どの悩み、どのご相談でも自分の感情を感じられていないことが原因で起きていたのです。
極端な話、自分がどうしたいのかさえも、わかっていなかったのです。
まったくわかっていなかったかと言うと、皆さん真剣に悩んでいるのですから、
真剣に考えた結果でもあるのです。
でも自分の感情がわかっていない。それはどういうことだったのか。
それは思考でこうすればいい、こうするべき、こうすることが穏便など、
常識やルール、周りの状況などを考慮した思考でしかなかったのです。
もしくは自分のしたいことではなくて「他人の期待」を察して自分のしたいことだと
思っていたりしていたのです。ですからどんなにやっても満たされません。

それにどんなに頑張ってもうまく行かないのです。
その理由は、自分が本当にやりたいことではないからです。
ただそれすら気づけていないので自分は頑張っているのにうまく行かない!
自分は運が悪い!他人が羨ましい!もう散々に頑張って結果が出ないからもう疲れた!
もう生きているのがイヤだ。死にたい!など様々な悩みとなって解決されずに
持ち越されていたのです。

その多くのクライアントさん達に自分を感じていただくように行って来た様々な
プログラムを、何度も通っていただかなくても自分で出来るようにマニュアルとして
仕上げました。

早い人で半年、遅い人で2〜3年掛かってゴールに辿り着いた内容です。
見るもの、感じるもの、考え方のすべてが変わってしまうと思います。
なぜならそれが本来の自分が感じていた感覚だからです。
他人ではなく自分の感覚を信じて生きてください。
自分の幸せは自分だけが知っているのです。

今までに生きづらさ、トラブル、不幸、病気、様々な問題や悩みを解決して来ました。
その原因が自分の感情を感じられていないことでストレスが溜まり、
イライラしたり諦めたり、我慢したりしてしまって、そのような問題が起きていたと
申し上げてきました。

では、どうして自分の感情が感じられていないのか。

そこには我が家のルール、我が家の常識などが入り込んでしまって
状況や我が家の常識を優先させてしまう自動思考が出来上がってしまっていたのです。
その自動思考が自分の感覚を感じさせなくしてしまっていたのです。
仕事も恋愛も結婚も子育ても人間関係もすべて、その自動思考のうえで行って
しまっていたのです。

ですからその自動思考のうえで考えて何か行動してもうまく行かないのです。
万事が万事、うまく行かないのです。すべてが裏目、そんな感じです。

それらを変えるには、もう考えても無理なのです。
それはその思考自体がうまく行かない思考だからです。
自己啓発のセミナーに出ても一部に他人の思考が加わるだけで自分の本体の
思考までは変れません。
それに日が経てば他人の思考は薄れ、また元の自分の思考に戻ってしまうのです。

そのような問題を根本的に解決するためにこのマニュアルを作成致しました。
今の自分の思考が本当は自分のものではないことを一から確認し、
一から感じ直していただきます。
他人の知識や概念を加える内容ではありません。逆に他人の思考を取り除き、
本来の自分の感覚を取り戻す内容になっています。
自分の人生は、自分の感覚で勝負する。
そこに不幸なんて言葉はありません。あるのは幸せ。そのままで幸せ。
それが本当の自分です。

まずは本当の自分を感じ、そして本当の自分の人生を生きてみてください。
いつか本当の自分になって幸せを感じられたあなたとお会いできることを
楽しみにしています。
未成年の方のご購入はお控えください。
自己責任を負える20歳以上の方がご購入ください。

自分以外の第三者(パートナーや家族)を幸せにする目的で使用することはお避けください。
プログラムは、幸せになりたいご本人でなければ効果はでません。
それは幸せになりたいと思うご本人の意思がなければ強いストレスを強いられることになり、目的のない手段になってしまうからです。

現在、通院中および薬を服用中の方、医師の管理下にある方は、主治医に相談のうえ医師の判断に従ってください。このマニュアルの情報を行っての精神的不安定、体調不良、その他につきましては当方での責任は負いかねます。
あくまで現場のプロが使っている情報として参考としていただき自己責任でご判断ください。

当商品は、すべての方に効果があることを保証するものではありません。

幸せには、個人により多様な幸せがございます。
そのすべての幸せを満たしたり個人の成功を保証するようなものではありません。
幸せと感じることや効果には個人差があります。

自分の思考パターンや、その奥に隠れている自分の感情に気づき「自分軸」で生きるためのヒントや方法を盛り込んだマニュアルとなっております。自分が環境に対応するためのマニュアルではなく、自分に合った環境を自分で選べるようになるためのマニュアルです。
より今の人生を楽に幸せに過ごすためにご利用ください。

このマニュアルには、返金保証制度などはございません。
よく販売ページをお読みになられて納得してからご購入ください。






情報商材は、情報自体がサービスの対価となっており、事前に内容が確認できないことが
通常ですがこの販売ページでは、参考までにマニュアルの内容、目次〜書き出しまで
マニュアルと同じ物を以下に掲載致します。
マニュアルのイメージをご判断していただければと思います。
(本編の公表できない部分は●で隠させていただきます。)
よろしくお願い致します。
※本編はカラーではありません。
目 次
はじめに
第1章 どうして幸せになれないのか
どうして幸せになれないのか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 7P
自分の幸せって何なのだろうか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 9P
自分の生きづらさは何から来ているのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10P
どうして生きづらいのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 14P
どうして周りの人のように楽に生きられないのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・ 15P
頑張っているのに、どうして物事がうまく行かないのか。・・・・・・・・・・・・・・ 16P
どうしていつも人間関係がストレスになってしまうのか。・・・・・・・・・・・・・・ 17P
どうして運が悪いことばかり起きるのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 18P
どうして調子のいい奴が認められて自分が認められないのか。・・・・・・・・・・・・ 19P
どうして自分はトラブルになる相手を選んでしまうのか。・・・・・・・・・・・・・・ 20P
自分を縛っているものって何なのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 21P
今現在、自分が持ち合わせている感情は何なのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・ 24P
では、どうすればいいのか。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 26P
第2章 具体的なケースの紹介
感謝することで幸せになれる!どうして自分はなれないの?・・・・・・・・・・・・・ 27p
人にやさしくすれば幸せになれる!どうして自分はなれないの?・・・・・・・・・・・ 31p
尽くして尽くして踏みにじられる!なんでなの?・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 34p
自己啓発セミナー!どうして自分は効果が出ないの?・・・・・・・・・・・・・・・・ 35p
どうしていつも心配した通りの最悪のシナリオになってしまうのか?・・・・・・・・・ 37p
スピリチュアルでも幸せになれない!どうすればいいの?・・・・・・・・・・・・・・ 39p
運が悪い!その原因は運命か?カルマなのか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 41p
自分はダメだと思ってしまっている人は、いつから思ってしまったのか?・・・・・・・ 44p
好きなのにケンカばかり、本当に好きなのだろうか?・・・・・・・・・・・・・・・・ 46p
婚活すればするほど結婚できないその理由とは?・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 49p
好きなことをして生きる!って、では生活はどうするの?・・・・・・・・・・・・・・ 51p
メンタルからお金を稼ぐことはできるのか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 53p
アファメーションで幸せになれるのか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 55p
自己啓発で幸せになれるのか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 56p
スピリチュアルで幸せになれるのか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 57p
第3章 しあわせになるために
感情の麻痺からくる我慢、抑圧が幸せを奪っている!・・・・・・・・・・・・・・・・ 58p
ストレスを忘れるために何かで誤魔化してしまう脳のメカニズム・・・・・・・・・・・ 61p
不幸も幸せも世代間連鎖している!?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 63p
自由になれないのは入れられた罪悪感のため・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 65p
幸せになったらいけない罪の呪縛・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 67p
自己嫌悪、自己否定、本当は一人反省会なんてない・・・・・・・・・・・・・・・・・ 69p
足らない自分が何かを身に付けるのではなく、足る自分を知る事!・・・・・・・・・ 72p
自分の幸せは、自分しか知らない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 73p
第4章 感じるだけで自由になるプログラム-----幸せの12ステップ-----【本編】
@ 自分の●●●●●を感じる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 77p
A 自分が●●●●●●●●のか真剣に感じてみる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 81p
B 自分が●●●●●のか感じてみる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 82p
C 自分の感覚が●●●●●感じてみる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 84p
D 自分の●●、●●●●を感じてみる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 85p
E 自分の●●●●を感じてみる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 88p
F 自分の●●●●●を感じる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 90p
G 自分を縛っている●●●、●●に気づく・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 92p
H 自分に●●●●する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 96p
I 自分の●●●●●と●●過ごす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 99p
J ●●●●●を●に付ける・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 102p
K 自分の●●●●●て●●する・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 103p
幸せになれない不適応要因・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 107p
第5章 マニュアルを読まれた後に
自分が幸せになれば周りも幸せになれる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 108p
「その思考」の根源は、●●●●●い感情・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 109p
本当の幸せへの道とは!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 112p
最後に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 114p
【特典】キャッシュバックキャンペーン

◆どうして幸せになれないのか?
今までに数多くの幸せになりたい人の相談をお受けして来ました。挨拶文にも書きましたが、
その悩みの種類は多種多様です。
ですがどんな悩み、どんな問題、どんな相談でも深い部分では共通していることがあるのです。
それは、悩んでいるご本人が「自分の感情を感じていない」ことです。

これはどういうことでしょうか。自分のことは自分がわからないはずはない。
それも自分はこんなに苦しいから最後の手段として相談している。
その自分が自分を感じられていないことなんてあるのだろうか。
はい。それが感じていないのです。
感じているのは、その苦しさだけだったりしているのです。
その苦しさの内容が、わかっていなかったりしているのです。

では、感じていないってどういうことなの?そのような質問が聞こえてきそうですね。
それらがすべて「自分の思考」になってしまっていて「自分の感情」を感じていない。
そのような状況になってしまっているということなのです。

早い話が、その状況に反応しているだけで「自分の意志」がないのです。
万事が万事、こうするべき。こうしなければいけない。
この方が良い、そのようなルールや常識にハマって反応しているだけになってしまっているのです。
ですから「自分の意志」なんて通じません。
もうこの時点でコミュニケーション不全、頑張っているのに何もうまく行かないのです。

平和のために他人をコントロールする思考に陥ってしまっているのです。
直接に相手をコントロールしないまでも自分の行動で相手が変わってくれるのを期待してしまっているのです。
そしてうまく行かない。(コントロールできない)と心の奥で怒っているのです。

怒っているってことは、相手が悪いことが前提になっています。
自分はこんなに一生懸命に頑張っているのに変わらないと相手が悪いと怒っているのです。
この時点で相手に伝わるもの、伝わっているものは、あなたの怒りの感情のみです。
だけど自分は怒らずに我慢している。ですからやはり、何も伝わっていないのです。
そこまでしている自分が正しくて、相手が悪いとなっているのです。

極端な話、自分は一生懸命に考え、一生懸命に行動し、一生懸命に頑張っているのですから
うまく行かないのは相手が悪いと、相手を悪と裁き、心の中で罰しているのです。
表面上は、あなたは一生懸命、それはわかります。
ですが心の中はこんな状態になっているのです。
ですから意志も通じない。気持ちも通じない。神に祈っても同じです。
何も通じませんし、神だけではなく誰にも通じないのです。
すべてが空回り。リスが輪の中をグルグルと必死で回っているのと同じなのです。
それでは何も変わりません。
それでは自分が疲れるくらいです。そうです。それは、自分の意志を発信していないからです。
自分の意志は何も発信せずに輪の中を必死になってグルグルと回っているだけなのです。
グルグル回っているのは、わかってもそれ以外は何も伝わらないですよね。
自分だけがグルグル回った疲れで、一生懸命に回った自分に満足して、それで伝わるかなと思っているだけなのです。
これが誰にも何も伝わらない原因だとおわかりいただけたでしょうか。

自分の意志を発信していないのは、何もあなたが悪い訳ではありません。
それは自分の感情を感じられていないからです。
自分の感情を感じられていないので自分の意志すら感じられていないのです。

では、どうして自分の意志、自分の感情が感じられなくなっているのでしょう。
それが入れられた思考であったり、他人の期待や周囲の目、我が家のルールや常識だったりしているのです。
ですがそのルールや常識、その物差しで生きて来ていますので自分では当たり前すぎて気づけないのです。
このため自分では、自分が正しいことをしていて相手が間違っているとなってしまっているのです。

果たして、このような人を裁き怒っている状態で幸せになれるのでしょうか。
一生懸命なのは、わかります。
だからと言って一生懸命にやっているのにうまく行かないから運が悪い、かわいそう、そんな無責任な慰めで満足ができるでしょうか。
そんな世界に入ってしまえば、そのような人生になってしまいます。
その運が悪い、かわいそう、一生懸命な自分さえ他人から入れられた概念でしかありません。
そこのところを感じて行きましょう。
他人の概念を自分のものとせず、自分の感情を感じて、自分の意志を確認してみましょう。

自分の幸せって何なの?自分はどうなりたいの?
自分はどんな状態であれば幸せと感じられるの?
それすら自分でちゃんと感じないとわからないのです。わからないものは得られないのです。
ただ幸せになりたいとグルグルグルグル回っても自分のゴールすら見えないで頑張っていてもその場の自己満足しか残りません。
誰かに自分の一生懸命な姿をホメてもらいたいですか。それで満足したいですか。
それらも全部感じて行くことにしましょう。

何度も書いてしまいますが、自分の幸せは自分しか知らないのです。
他人の幸せは自分の幸せとは違うのです。
自分の幸せは自分で決める。それが本当の自己責任です。
ただ一生懸命に頑張っていることが自己責任ではないのです。
メンタルから見れば、それは他人へのポーズでしかないのです。

幸せになるには自分と向き合い、自分を感じるしかないのです。
他人の評価、そのための大義名分に向き合っても、それでは他人の人生を生きているだけです。
どんなに評価されても苦しいのです。その苦しみの先に幸せなんてありません。
苦しみの先にあるものは、さらに続く苦しみだけです。
自分の幸せを掴み取りましょう。それは自分で選択できます。

◆自分の幸せって何なのだろうか?
幸せになりたいと相談に来る方に、「自分の幸せって何ですか?」と質問をすることがあります。
その時にほとんどの人が「アラッ?なんだろう?考えたことない〜」なんてことを言われたりします。そして今の問題を数え上げて、それらを解決できたら幸せ!なんて言うのです。

それはその通りでしょうけど、そのような感覚でいたら幸せになんてなれないのです。
その問題が解決したら、また別の問題がやってくるだけなのです。
そしてまた、どうして自分は幸せになれないのか、、、。
こんなに一生懸命にやっているのに、、、。となってしまうのです。

友達に相談しても、あなたは運が悪いのね〜って、愚痴を聞いてくれて終わりになってしまいます。よく当たる占い師を紹介するから見てもらえば〜と言われて見てもらえば、あなたは苦労してきたのね〜。来年から運気が上がるわ〜って。
今はそれでいい〜って。本当にそれでいいのですか。もっと自分を感じてみましょうよ。
自分は愚痴を聞いてもらって満足なんかしていないでしょ。
自分は頑張っている、苦労しているって認めてもらって満足なんかしていないでしょ。
そこで自分をよく感じてみましょう。
自分はどうなりたいの?そのことと友達の言ったこと、何か関係がありますか?
占い師が言ったことと何か関係ありますか?

今のその行動、さっきのリスが輪の中をグルグルしている話を聞いて何かピンと来ませんか。
自分の幸せは自分が感じるのです。そして自分が決めるのです。
それが出来ていないってことは、自分に自信がないから他人を頼ってしまっているのです。
まずはそこに気づきましょう。
グルグルしないで、どうして自分はそうしてしまっているのかさえ感じてみましょう。
本気で友達に相談して幸せになれると思っているのかも感じてみましょう。
本当に占い師が自分を幸せに導いてくれるのか、よく感じてみましょう。
誰が自分の幸せを知っているのかもこの機会に感じてみましょう。

その自分の幸せにアクセスできているのか感じてみましょう。
そして今の状態が自分の幸せに責任を持って行動できているのか感じてみましょう。
輪の中をグルグルと走り回って疲れているのか、自分の幸せに向かって行動できているのか感じてみましょう。

このマニュアルは、それらをキチンと感じるためのマニュアルです。
そして自分を感じることで幸せになれると謳っているマニュアルです。
みなさんに幸せになっていただくために作りました。
ですからみなさん自身の幸せを感じていただきます。

幸せは一人ひとり千差万別、多種多様です。自分の幸せを見つけましょう。
他人の言う幸せを追いかけずに自分の幸せを見つけましょう。
その幸せは自分だけが知っています。それを感じて行きましょう。
僕も真剣に応援させていただきます。それでは先を読み進めて行きましょうか。 
(以下は、マニュアルにて読んでくださいね。ありがとうございます。)